【COPA ZICO KIDS FUTSAL2011】CFFC-B

2011/07/14 5:43 に Minoru Hirachi が投稿
監督をつとめさせて頂きました、「CFFC-B(U-12)」の試合結果をご報告します。
立っているだけで倒れてしまいそうな炎天下の中、計7試合を戦い抜きました。
一番大切な試合で監督による痛恨の采配ミスもありましたが、子供達は頑張り、
約40チーム中、7位という成績をおさめました。
<CFFC-B(U-12)メンバー>
 舜介(6年)、俊(6年)、啓太(5年)、温登(5年)、陽太(5年)
 駿(5年)、雄斗(5年)、陸(5年)、健人(5年)
<予選リーグ>
1回戦
2-1[勝] 対 レッドグランパス茂原(千葉)
[得点] 啓太①、雄斗①

2回戦
5-1[勝] 対 府中AFC-B(東京)  
[得点] 啓太②、陽太①、温登①、健人①

3回戦
2-0[勝] 対 檜原FC(東京)      
[得点] 温登①、健人①

★予選リーグ1位通過
<決勝トーナメント>
1回戦
1-0[勝] 対 NezucchiFC(東京)   
[得点] 陽太①
★過酷な暑さの中、皆明らかに動きが落ちて来ましたが何とか競り勝ちベスト8ヘ!

2回戦
0-3[負] 対 ともぞうSC(栃木)
★相手は本日の優勝チーム。CFFC他チームも負けており、かなりの強豪チーム。
  皆必死に戦い残り3分まで一進一退、ここで痛恨の監督の采配ミス!
  味方ゴール近くの相手キックインで、まさかの選手交代指示をしてしまい、マークが
  空いたところで見事に決められてしまった。その後緊張の糸が切れ計3失点。

★ここで温登がセレクションのため離脱

3回戦
0-1[負] 対 葛西FC(東京)   
★攻めまくるも、相手ゴールキーパーのファインセーブ連発で気がついたら負け。
  あれだけシュート打っても入らないときは入らないもんだね。
  この試合は勝てたな~。

★ここで陽太がセレクションのため離脱

7位決定戦
0-0⇒PK2-1[勝] 対 RJCミレニアム(神奈川)
★7位決定戦で、まさかの茅ヶ崎対決。両チームとも身体はボロボロでしたが、意地と
  意地のぶつかり合い 、ナイスゲームでした。最後のPKはホンマ盛り上がりました。
    RJCの皆様、有難うございました。
【最後に】
みんなごめんね。監督のミスがなければもしかしたらPKに持ち込んでベスト4以上の
チャンスもあったのに・・・監督も相当ショックでした。
しばらく監督は休業です。(裏方&超ドシ選手としては汗をかきます!)
暑い中戦い抜いた子供達、本当にお疲れ様。
子供達の体調をずっと気遣っていただいたご父兄の皆様、子供達に何度も気合を入れ
て頂いた西田総監督、そして、私が子連れ監督で何も出来ず、実質的な監督・コーチの
役割を全てやって頂いた狩野さん、ありがとうございました。

・舜介  7試合ほぼフル出場で5年生達を引っ張ってくれてありがう!
       舜ちゃんの熱い気持ちとプレーは5年生達に伝わったと思う。(思いたい)

・俊    最後までよく戻って危ないシーンを何度も守ってくれていたね。
      俊は、自信をもってあと一歩動き出しが早くなればもっと良い選手になると
      思います。

・啓太  期待通り、前線でよくキープしてくれました。ピヴォの選手があまりいなかっ
              たので、ちょっと負担がかかり過ぎちゃったかな?

・温登  試合でない時ののんびりした感じと、試合中のガシガシプレーのギャップが
      温登の味だね。攻めも守りも安定してて、安心して見ていられました。

・陽太  今日もコーナーキックからの左の波動砲が炸裂!暑くてみんな動けなくなっ
       ていたところ、ホント助かりました。ぎりぎりまで残ってくれて有難う。

・駿    途中、調子が悪くなり出場機会が減ってしまったけど、最後よく復活したね。
       予選3試合目、駿のGKとしての何度ものスーパープレーがなかったら負けて
       たかも。

・雄斗   ともぞうSCに負けた後、GKの雄斗が一番悔しがっていたね。でも、あれは
               監督のセキニン。雄斗はよく防いでいたよ。
               雄斗もスタミナがつけばもっとすごい選手になると思います。

・陸    最初から頭が痛いと言っていたので、あまり出してあげれませんでした。
       今度は体調万全で!

・健人   今日はGKを3試合やってもらったけど、最後のPKはホントによく止めました。
      君のあんなガッツポーズはあんまり見たことないなあ。
              でもフィールドではまだまだだね。
                                                        以上


Comments