2014/4/20 ファンルーツカップ 小学3年生大会 CFFC U-9 (優勝)

2014/04/21 2:10 に 西田周二 が投稿
坂本監督

坂本(ハルキ父)です。いつもお世話になっております。

3年生今年度初めての試合、ファンルーツカップに参加しましたので報告いたします。

【日時】2014年4月20日(日曜日)
【競技形式】4チームによる、総当たりリーグ戦→順位決定トーナメント 15分/1本×5試合
【参加チーム】FC CLIO、ウィニングドッグ、LEGEND STARS、CFFC
【メンバー】シュン(C)、チヒロ、ユウト、コウセイ、コウヘイ、ケンタ、シュンヤ、ハルキ 8名
【結果】優勝!! (/4チーム)
【勝敗】2勝3敗
-総当たりリーグ戦
vs LEGEND STARS 1-3(負け) 得点者:シュンヤ
vs FC CLIO 1-3(負け) 得点者:ユウト
vs ウイニングドッグ 3-5(負け) 得点者:シュンヤ、チヒロ*2
-順位決定トーナメント
vs LEGEND STARS 3-2(勝ち) 得点者:チヒロ*2、シュン(アシスト:チヒロ)
vs ウィニングドッグ 2-0(勝ち) 得点者:コウヘイ、シュン

* * * * *

【リーグ戦】
vs LEGEND STARS 1-3(負け) 得点者:シュンヤ

いつもながら立ち上がりの遅い3年生。立ち上がり早々1点を奪われる。
相手のクリアランスを奪いシュンヤのCFFC初ゴール。
何度かゴール前に攻め上がるも決定力にかけ、残り5分を切ったところで
相手のドリブルを止めきれず2点連続失点。

vs FC CLIO 1-2(負け) 得点者:ユウト

立ち上がり3分。ボールを取られたあと戻りきれず、一気に2点失点。
残り3分でユウトが押し込む。ゴレイロ チヒロも気合いの入ったドリブルで駆け上がり
全員で攻めるも決定力に欠け終了。(うーん、立ち上がりが)

vs ウイニングドッグ 3-5(負け) 得点者:シュンヤ、チヒロ*2
立ち上がり2分。相手エースの左右にキレのあるドリブルに翻弄されまくり早々失点。
チヒロからこぼれたボールをシュンヤが押し込み、コウセイもゴレイロでファインセーブ。
キーパーの蹴りそこねをチヒロが見逃さずゴールし、さらにフリーキックからも続けてゴール。

で、流れに乗ったかと思われたが、やはり相手エースのドリブルを3人がかりでも止められず3失点。

あ、まずい。全敗だ。。監督が焦る間もなく子供たちの涙が止まらない。。
全員頭が真っ白状態。唯一落ち着いたキャプテン シュンに全員を集めてもらい
気持ちをリセット。この大会の特性上、最後の2試合を勝てばいい。
2試合勝てば優勝。そう(自分と)みんなに言い聞かせて落ち着かせる。。


【順位決定トーナメント】

vs LEGEND STARS 3-2(勝ち) 得点者:チヒロ*2、シュン(アシスト:チヒロ)
予選全勝のこのチーム。今日一番の踏ん張りどころ。ここで円陣を組んでエンジンを再始動。
先制ゴールを奪われるも、シュンが遠目からのゴール。
リーグと違って全員が集中力と執着力をキープ。
フィクソからピヴォにチヒロをスイッチして、ここまでの鬱憤をはらす2ゴール。
最後まで粘ってCFFCお得意の底力で勝利。(あ、いけるかも)

vs ウィニングドッグ 2-0(勝ち) 得点者:コウヘイ、シュン
ようやくエンジン温まりました。ハルキが持ち上がったボールをコウヘイがゴール。
駄目押しはキャプテン シュンがドリブルで駆け上がり冷静にゴール。
ここ一番頼れるケンタのセーブもあって、今大会初の無失点で勝利。

【総括】
新年度の幕開け。3連敗のどん底からのスタートでしたが、見事にトーナメントを駆け上がり他チームの度肝を抜いて逆転優勝でした。
技術的にはどのチームも大きな差はないように思います。3年生とはいえ精神的にはまだまだムラがあり、試合開始のホイッスルと同時に集中できるよう導いてあげるのはなかなか難しいなと思いました。

【追伸】
くつひもはしっかり結んでね。
Comments