2014/8/19 エスタジオ横浜さん御招待 U-12TRM CFFC U-11 (1勝1分3敗)

2014/09/06 3:11 に 西田周二 が投稿
室井監督

エスタジオさんからのTRMのオファーが有り、急遽、参加しました結果を報告します。

内容:CFFCvs エスタジオ TRM
日程:2014年8月19日(火)
場所:平沼記念体育館
時間:15:00~17:00
参加者:CFFC5年生

まずは急なTRMに対応してくれた片岡学年代表有難う御座いました!
片岡ママ、高木ママと忙しい所、フォロー有難う御座いました!
応援してくれた雅史、有難う!

監督:室井
選手:悠太郎・信宏・禅・颯・健太郎・知暉

1試合目
〇1-0
得点者:知暉1
1試合目はあえて、いつものポジションをやらせずに普段とは違うポジションをやらせてみました。子供達、かなりの戸惑い有り。
さらにとにかく攻めの指示。監督としては面白い試合でした。

2試合目
△3-3
得点者:悠太郎2・禅1
2試合目も同様、違うポジションで。
さらに今度は引いて引いてと守りに徹する指示。
最初はついつい前へ前へと行ってしまって失点食らいましたが少しずつ修正し、引いた試合展開をしてくれました。
引き分けでしたがなかなか面白かった。

3試合目
×2-4
得点者:知暉2
3試合目は選手交代のみの指示だけだすから後は選手で考えて自分達でゲーム作りなさいと指示。
ついつい声を出しそうな自分を押し殺しながら観戦。
負けたけどね。良かったです。

4試合目
×0-1
4試合目からは通常に戻し、いつものポジション。
エスタはマークを外し、選手達翻弄される。
相手上手いね。

5試合目
×1-4
ここで少し、こちら側の集中力が切れた感じ。
エスタは足が止まらないし良く動いていました。
選手達もだけど監督している自分がこの辺の修正出来なければ上にはいけないと感じた試合でした。

寸評
悠太郎:
普段、どうしても守備が多いので前に持っていったら2得点。
どこでも使えるので頼もしいね。
今後の課題はもっともっと皆を引っ張ってほしいな。

信宏:
守備からの攻撃、上手かったです。
特に守備は安定してましたね。
サイドからのワンツーも素晴らしかった!
後は試合中、体力が落ちているのを自分が気づいてみよう。

禅:
得点力、瞬発力で相手を上手く翻弄してました。
今後の課題は守備だな。
アラは守備・攻撃とかなりの運動量が必要になります。
禅は体力あるから出来るはず。

健太郎:
フィクソやらせたら良かったね。
攻撃面でも良かったね。
後は少し周りに気を使いすぎかな。
「俺が!」という意識を持とうね。

颯:
守備は一番安定しているね。
ピヴォは苦手と言うからあえてさせました。
前の動きを知れば、フィクソに役だつと思うよ。
今後の課題は熱くならない事。

知暉:
得点能力は凄かったね。
決めるところをしっかりと決める。
ピヴォとして大切な役割を出来てたね。
今後の課題はポジショニング。
この辺をしっかり出来ればもっと得点あげれるはずです。 
フットサルは全員攻撃・全員守備で連動しているのでもっと動ける様にしよう!

総括:
急なTRMに参加してくれた子供達有難う御座いました。
公式試合や練習では出来ない、TRMならではの戦術を試したり、ポジション変えたりと自分的には面白かったです。
ついでにですが皆さんにお願いです。
選手同士、監督、審判、相手チームの選手、監督とピッチに立つ以上、常にリスペクトを持ち、試合に挑んで下さい。
勝ち負けの世界ですがその中にそういった気持ちを子供達に知って貰いたいと思っています。
宜しくお願い致します。

では。では。
Comments