2014/9/27 【PEACE LEAGUE2014】1,2年生大会 エスタジオ横浜リーグ第4戦 CFFC U-8 (2勝1敗)

2014/09/30 5:53 に 西田周二 が投稿
湯藤監督

2年生が参戦しているPEACE LEAGUE第4節の結果をご報告します。

□場所;エスタジオ横浜
□メンバー;シュウト(c)、アミ、ショウタ、ゼン、タイセイ、ハル、ユウキ、ユウタ、、、監督;湯藤

□本日は慣れないボックスフォーメーションで全員攻撃、全員守備を目指して戦いました。
周りを見てポジションのバランスをとる、空いたスペースを見つける、次のプレーを事前に考えることも課題としました。

□第一試合;対元石川SC 12ー0 勝ち

①ゼンのセンタリングをシュウトが押し込む
②相手ボールをカットしゼンがドリブルシュート
③ハルのシュートが弾かれるもゼンが押し込む
④ゼンのドリブルシュート
⑤ゼンのシュート気味のクロスをユウキが押し込む
⑥シュウトのドリブルシュート
⑦ユウキがボールを奪い、クーバーの技やダブルタッチで相手をかわしてシュート
⑧ユウキがドリブルから冷静にキーパーを見てシュート
⑨タイセイがドリブルでかわしてシュート
10クリアランスをタイセイがカットしてコーナー付近から切り返してシュート
11クリアランスをタイセイがカットし正面からシュート
12タイセイのパスをユウタが切り返してシュート

初戦でしたが相手との力差から皆余裕を持ってパス、ドリブルが出来た良い試合でした。

□第2試合;対エスタジオ横浜 1ー3負け

(1)パスミスを蹴り込まれ失点
①すぐさまシュウトがパスカットからドリブルシュートで同点
?クリアランスボールをショウタがカットしゼンがロングシュートを放つも惜しくもクロスバー直撃。。。
(2)後半終了間際DFで奪われたボールをドリブルシュートで失点
(3)前がかりになったところをセンタリングシュートで失点

前回のリベンジを計るもまだまだ相手が上手でした。。。個人技、周りを見る力のいずれも殆どのメンバーが負けてました。(監督采配も同じく。。。)


□第3試合;対LFC 3ー1勝ち

(1)相手コーナーからのシュートをハルがブロックして防ぐも、周りの寄せが遅くこぼれ球を蹴り込まれ失点

①相手ドリブルをハルが奪取し、ドリブルでフィードして狙いすましてシュート

②シュウトのフリーキックからのパスをユウキがトラップしてシュート

③味方ゴール前で奪ったボールをシュウトがドリブルシュートで追加点

特に前半はピリッとしない展開であまり走れてなく、声もなく、集中できていませんでしたが、一部メンバーの献身的なDFと個人技で何とか勝利。。。


□選手に一言
シュウト)今日も攻守に大活躍でした。今以上にゴールを意識するともっと得点力が上がります。シュート→ドリブル→パスぐらいの意識で。
身体の入れ方を工夫して高いボール奪取力に更に磨きをかけよう。

アミ)惜しいシュートが何本かありました。もっとシュートはコースを狙って強く打とう。1試合走り切れるだけの体力も大事です。次は一点取ろう。

ショウタ)ポジショニングをもっと勉強するのと、ボールをどうやって奪うのか、奪ったボールをすぐに取られない工夫を。キックは常に意図をもって蹴れるよう周りを見ておこう。

ゼン)広い視野でサイドからのパスとても良かったです。ドリブルシュートの時にシュートまで持っていく抜き去るフェイント技を身につけよう。

タイセイ)いいポジショニングを活かすには正確なトラップとキックが必要です。今日はコースを狙ったいいシュートが沢山打ててました。トーキックもいいけどインサイド、インステップを練習しよう。

ハル)早いボールへの寄せ、ボール奪取力を活かすには、周りをみた守備のバランスを気をつけると更によくなります。
クーバーなどの個人技を見につけると鬼に金棒です。

ユウキ)色々な足技にチャレンジ出来ており、シュートもコースがしっかり狙えており非常に良かったです。
球際の強さを身につけ、ボール奪取力が上がるともっと得点できると思います。

ユウタ)ドリブルの縦に抜けるスピードが素晴らしいですが、シュートをもっとコースを狙って打てるようにしよう。パス出した後、クリアした後などに直ぐに次の動きが出来るように周りを見て、しっかり走ろう。


お忙しい中応援に駆けつけて頂いた西田さん、室井さん、保護者の皆様ありがとうございました。
少しずつ子供達は上達しているので、より高いレベルの要求をしていき、心身共に強くなっていってくれればと思います。
Comments