5月3日 フロンタウンカップ小学3年、4年クラス U-10(グループリーグ敗退)

2013/05/24 18:37 に 片岡道明 が投稿
こんばんは。片岡です。
5月3日に開催されました、フロンタウンカップ3年、4年クラスに、CFFC新4年生チームが参加いたしました。

結果をお知らせします。

日時…5月3日(金)
場所…フロンタウン鷺沼
大会名…フロンタウンカップ小学3年、4年クラス(7分ハーフ)
※7チーム参加。A、Bブロックに分かれリーグ戦。1位、2位が決勝トーナメント進出。CFFCはAブロック


第一試合
vs代々木公園FC
前半 0-1
後半 1-0
結果 1-1(引き分け)
得点者 タイジュ(ゼン)
※初戦から飛ばして行こうと意気込んで挑んだ試合だったが、持ち前のパスワークで相手ゴールに迫るもなかなか得点に繋がらず。
一点ビハインドの後半、大樹の弧を描いた芸術的なシュートが相手ゴールに突き刺さり辛くも引き分けに持ち込んだ。
シュート数では勝っていただけに、なんとも悔しい初戦でございました。



第二試合
vs元石川サッカークラブ
前半 10-0
後半 4-0
結果 14-0(勝利)
得点者 ゼン(5点)、ノブヒロ(2点)、タイガ(2点)、カズキ(2点)、ケンタロウ(1点)、ツバサ(1点)
アシスト
ソウ(2点)、タイガ(2点)、ユウタロウ(1点)、ノブヒロ(1点)、ゼン(1点)、ケンタロウ(1点)

悶々とした初戦を払拭するように戦士達は大爆発!このような動きが初戦でできていれば…



第三試合
vs麻生
前半 0-0
後半 0-1
結果 0-1(負け)
※勝てば1位通過、引き分けでも決勝トーナメント進出という大事な一戦。戦士達のモチベーションも高くいい雰囲気で挑んだ試合だったが、
攻守ともにバランスのとれた相手にペースを崩されなかなかフィニッシュに持ち込めない。
実力拮抗の緊張した攻防が繰り広げられるなか、後半、一瞬の気の弛みから得点を許してしまう…
ここで焦ってしまった監督…選手交代、ポジショニングの指示がチグハグになり、無情にも試合終了のホイッスルがぁァァァ……まじか ょ



ということで、大変残念ながら予選敗退という結果でした。

因みに優勝は麻生。準優勝は代々木公園FC。入ったリーグにも恵まれてはおりませんでした…
なかなか言葉が見つかりませんが、練習あるのみですね。

いろいろ考えさせられた一日となりました。


以上です
Comments