第3回COPA ZICO KIDS

2010/03/23 0:35 に びとうああーちゃん が投稿
第3回COPA ZICO KIDSに参加してきました。
昨年の第2回大会のCFFC-Rに続き、CFFC-Wがベスト4(祝)!!
残念ながら、また表彰台に上がることはできませんでしたが、決勝トーナメントで第2回大会の覇者AZUMAを破り、準決勝のバモス東京B戦、三位決定戦の鹿島アントラーズ戦、どちらも敗れたとはいえ子供達は十分実力を発揮してくれました。
CFFC-Wの戦績とコメントを記載します。(CFFC-B, Rの戦績、コメントは各監督から報告があるかと思います。)
 
予選L 1回戦 vs ZFC東川口           4-0 (俊1, 亮太2, 舜介1)
予選L 2回戦 vs FC東85                3-0 (舜介2, 亮太1)
決勝T 1回戦 vs AZUMA                2-1 (竜馬1, 舜介1)
決勝T 2回戦 vs 川越ブロス            1-1 (亮太1)   PK2-1
準決勝         vs バモス東京FC-B    0-2
三位決定戦   vs 鹿島アントラーズ    0-3
 
- 堅実な守備と、豪快なシュートで計4得点を叩き出してくれた舜介。
 亮太との絶妙な間合いと、コンビネーション、しびれました。茅ヶ崎FCでのストッパーの経験を充分に活かし、
 フィクソとしてほぼ全試合活躍してくれ、ありがとう。
- 前大会から著しい成長をとげ、今大会CFFC-Wの初得点を決めた俊。
 アントラーズ戦では吹っ飛ばされ、顔に肘うちくらい?、でも試合後に勝ちたかったという君の一言、一段と成長を感じました。
- 最前線でボールを追い回し、決勝T AZUMA戦でゴールを決めてくれた竜馬。
 君は充分得点できる力をもっているのだから、もっと自信を持て!
 アントラーズ戦で、キーパーをかってでてくれた勇気にも感謝。
- 時には最後の砦、時にはALAで攻撃、守備で走り回ってくれた豊。
 前日の守備練習を実戦で活かしてくれ、君のフォローで何度も救われたぞ!ありがとう。
- 同じく最後の砦として頑張ってくれ、そして試合前の緊張をほぐす 癒し系として大活躍してくれた勘士。
 君のおかけで皆楽に試合に臨むことができた。
 もちろんフィールドプレーヤーでもボールを追いかけ回し、頑張ってくれました!
- 何度か惜しい得点シーンがあり、最前線(PIPO)と右ALAで活躍してくれた航大。
  得点が決まっていれば、また一皮剥けたのだろうが、神様がもう少し試練を与えたようだ。
 君のもくもくとしたプレーと、三位決定戦のアントラーズ戦、怯まずに前に出て行ったプレーは印象に残っているぞ。
 もう少し自信をもってプレーし、練習をすれば結果は自ずとついてくるぞ。がんばれ!
- 初参加で、かつ4年生の中に混じっての試合ながら、臆することなく、淡々とプレーをし続けた川駿。
 監督の目の前で、早く試合に出たい出たい と言っていた君の気持に押されて、一度起用を失敗してしまったぞ(笑)
 次のU-10の主役は君だ!是非今大会以上の成績を残すよう、もっともっと練習頑張ってください。
- 最後に亮太。久々の茅ヶ崎メンバーでの試合、楽しかったことと思う。
 川越ブロスとのPK戦、アントラーズとのガチ勝負、大豆戸での経験が少しは君を成長させてくれたと思うプレーを見せてくれました。
 第一キッカーとしてPKを蹴ってくれたのもあるが、キーパーとして、第二キッカーのコースを読んでいたと言うのには驚きました。
 
ホワイト総括)
今回、各個人の成長が見られ、またチームワークよく戦えたと感じました。
誰かが抜かれたら、それをサポートする、攻めでもゴール前に詰めている、誰も手を抜かずによく戦ってくれました。
6試合、本当にお疲れ様でした。
既に次のジーコカップのスケジュールが決まっています。
現4年生はU-12のカテゴリになるので、一段と厳しい戦いになりますが、頑張って欲しいと思います。
現3年生はU-10としてこれまでの経験を生かし、是非表彰台に上がって欲しいです。
今後も楽しんでサッカーをしていってください。
 
ホワイト監督 尾東
Comments