第9回COPA ZICO KIDS FUTSAL U-12 (11位)

2012/12/13 17:43 に 西田周二 が投稿
田上監督
      
日曜日(12/9)に行われました、ジーコカップ U-12の結果です。

メンバー : ケント(C) 、ケイタ、ヒナタ、ショウタ、シュン、ユウ、ユウマ、カナタ


予選リーグ1試合目
対 malva shibaura
2-0 
得点者 : カナタ 、 ケイタ

試合前に全国常連の強敵との情報。まずは守ってからのカウンター狙いで行こうと選手達と話し試合へ。最初動きは硬かったものの、徐々に動きも良くなり、カナタが先制点。安定した守備からさらにケイタの追加点で、結果2-0の快勝。相手は強かったが、バランスもよくチャンスを確実に決めたCFFCはもっと強かった。

予選リーグ2試合目
対 フォルテFC
3-0
得点者 : カナタ 、ヒナタ 、ケント

未知のチームだったため、様子を見てと思ったが、試合開始早々これは行けると判断。ただ、逆にボールキープできるため、玉離れが悪く、リズムが悪くなってしまって得点なかなかできず。流れを変えたのが交代直後に得点したカナタ。どうしたカナタ??  その後はケント、ヒナタが追加点で快勝!!予選グループ1位で通過決定。

決勝1位リーグ1試合目
対 コスモSC 川越
0-1

予選終了後から2時間空いての試合。中だるみを心配したが、試合の入りは良い感じ。ショウタの頑張りもあり一進一退の展開。引き分けか?と思われた終了1分前に一瞬のすきをつかれ失点し、そのまま終了。この試合、監督の判断ミスが勝敗を決めてしまった。勝てる試合だっただけに勝たせてあげられなくてゴメン。

決勝リーグ2試合目
対 にいざえーす 
0-0

気を取り直し、臨んだ強豪との対戦。選手の頑張りもあり互角の戦いが続いていたが、ケイタが相手ゴレイロと接触し負傷退場の緊急事態。みんなでカバーし、なんとか持ち堪えて引き分けでPK戦へ。ここはヒナタが一人で決めて止めて勝利。流石ヒナタ、ありがとう。ケイタも大事にならず一安心。

決勝リーグ3試合目
対 FUNアカデミー
1-1
得点者 : ヒナタ

本日5試合目となると流石に疲れが見え始め、動きが重く後手後手になり、危ない場面もかなりあったが、こんな時に頼りになる男ヒナタがゴールを決めてくれた。しかし相手は全員技術があり簡単には勝たせて貰えず結果同点。またしてもPK戦へ。ヒナタにキーパーをお願いしたものの、息を整える間もなくスタートし、結果は0-1。PK前にもう少し時間を作ってあげれば良かったと、ここも反省。

決勝リーグ4試合目
対 ゼルコバ
5-0
得点者 : ユウマ、シュン、ケント、ショウタx2

最終戦。プレー時間が少なかったユウマ、シュンを先発。開始から押し気味に試合を進め、先発2人が本日初ゴールを決める。この得点に応援団も盛り上がる。そして、ユウ、ショウタを投入。直後にショウタも本日初ゴール!!応援団はさらに盛り上がり、みんなの気持ちはユウに得点をさせようと一致団結。ユウにボールを集め続け、良いシュートを何本も打ったが、ゴレイロの好セーブでゴールならず。ユウ、得点は出来なかったけど、この試合のようなゴールへ向かう気持ちはとても大事だと思う。それをいつでも見せてくれ。

結果は4勝2敗で11位。
負けた2試合は、私のミスで落としてしまった感が。選手達は1日の長丁場にもかかわらず、最後までよく頑張ったと思います。フットサル専門チームが多い中この成績は立派だと思う。ただ、もう少し練習をしていれば、まだまだ上に行けるとも感じた大会でした。みんな揃って練習しよう!!そして、勝利の喜びを!!

寒い中応援して下さった御父兄の方々、西田総監督、室井アシスタントコーチ?、足を運んで頂き本当にありがとうございました。
Comments