Jフロンテッジカップ U-12大会 2011

2011/05/09 0:39 に 室井大作 が投稿
Jフロンテッジカップ U-12大会が
2011年5月4日(祝・水)にJフロンテッジ剣山で行われ、CFFC・U-12メンバー9人が
参加しました。
チーム名 CFFC-U-12
 
室井監督
 
山崎コーチ
 
俊マネージャー
 
メンバー
 
亮哉(6年)
鉄馬(6年)
正悟(6年)
耀士(6年)
勇史(6年)
将之(6年)
竜馬(6年)
陸(6年)
啓太(5年)
 
戦歴 3 勝 2 敗 0分 8チーム中 / 3位入賞
17 得点 11失点
 
予選 1回戦 vs 川崎中央キッカーズ 5-0 
 
ゴール
勇史 4 (後3:00)(後4:00)(後6:00)(後7:00)
耀士 1 (前6:00)
 
アシスト
亮哉 1 
啓太 2 
耀士 1  
 
今年に入って、いよいよU-12での大会!
去年は相手が6年生でこちらは5年生だったのでなかなか勝てず
悔しい思いばかりだったが、この大会からはそんな言い訳も言えない大会!
しかし、初戦は相変わらず固い。シュートはたくさん打つが入らず。
やっと前半6分に耀士のロングシュートがさく裂しゴール!
後半に入ると調子を上げ、亮哉からのシュート?ロングパス?を
勇史が合わせ、ゴール!
陸がファインセーブ連発!
更に啓太が絶妙なパスを出し、勇史がゴール!
更に更にまたしても啓太がパスを出し、勇史がゴール!
ハットトリック!
終了間際に今度は耀士がパスを出し、またしても勇史がゴール!
初戦快勝!
 
 
予選 2回戦 vs Sキッカーズ 1-6
 
ゴール
勇史 1(前3:00)
 
アシスト
啓太 1
 
前半は押していて、前半3分に啓太からのパスを勇史が合わせゴール!
ここでは幾度なく、正悟がディフェンスで大活躍!
竜馬もファインセーブ!が
前半終了間際に追いつかれる。
後半に入ると、動きが悪くなり、立て続けに点数を取られ、終わってみたら6失点で敗戦。
相手チームは個々の力があり、上手で最終的にはこのチームが優勝してしまったけど、
前半だけを見れば互角だったと思う。これは監督の責任で、もう少し勉強しないとと
悔やまれる一戦でした。
 
予選 3回戦 vs FCみたけA 3-0
 
ゴール
耀士 1(前0:30)
勇史 2(前7:50)(後7:00)
 
アシスト
亮哉 1
啓太 1
 
これで負ければ予選敗退。勝てれば決勝ラウンドへ。
前半開始早々、耀士がハーフウエアラインからドリブルしなんと30秒でゴール!
そのあとからこう着状態が続き、終了間際、啓太からのパスを勇史がゴール!
後半も押し気味だったが、なんせシュートを放つがゴールに入らず。
またしても終了間際に亮哉からのパスを勇史が確実に決めゴール!
 
決勝ラウンド上位決定戦
 
1位~4位決定戦 VS Jフロンテッジ剣山 0-3
 
残念です。強いて言えば監督が向こうの方が上手だったかな。
勝てそうで勝てないという試合が自分にとって完敗なんです。
必ずリベンジはします!
 
 
3位~4位決定戦 VS だるまやFC 8-2
 
ゴール
啓太 1(前4:30)
耀士 5(前5:00)(前7:00)(前7:30)(後3:00)(後6:00)
鉄馬 1(後7:20)
亮哉 1(後8:00)
 
アシスト
啓太 1
鉄馬 1
 
最後の試合。3位入賞と4位では全く違う。
ここはどうしても勝ちたい!
気持ちとして最後まで守備に回ってくれた鉄馬と亮哉には得点を決めて貰いたかった。
それから啓太。6年生の中でただ一人の5年生。得点という記録を付けたかった。
さて試合開始。フィクソに啓太を任せ、鉄馬・亮哉攻撃頼むぞと前半半ば、なんと
先制点を取ったのは啓太!ゴール!
その後に啓太からのパスを耀士がゴール!
さらにまたしても耀士がゴール!
最後は終了間際に耀士がゴールを外して、耀士が詰めて、耀士がゴール!最初から決めてくれ~。
しかし、ハットトリック!
後半に入り、最大の見せ場がやってくる!
亮哉のセンタリングを将之が足で合わせ、あわやゴールと・・・残念入らず。
後半に入っても耀士は絶好調!3分にゴール!6分にゴール!
そしていよいよフィクソ軍団が動き出した!鉄馬がハーフウエアラインから
二人に囲まれたのを交わして一人で押し込み豪快なシュート!ゴール!
そして終了間際、鉄馬が必至に亮哉にパスを出して、亮哉がゴール!
終わってみれば快勝でした!
 
竜馬:
ファインセーブ連発ご苦労様!
竜馬もフィールドに入れたかったけど、今回は
出せずにごめん。次回、出れるように考えます!
 
陸:
初公式戦、お疲れ様。緊張するかなと思ったけど、練習と変わらない
動きをしてました。ファインセーブも連発してたし、よく頑張った!
 
将之:
今回どうだった?満足して無いはずだと思う。
もっともっと練習しよう。分からなければ沢山教えてあげる。
少しずつの積み重ねが結果につながると思います。
日々の練習成果が試合で出せる。試合だからといって特別な事は
できないのが持論です。将之、頑張ろう!そして目指すはAだ!
 
耀士:
お疲れ様!耀士よく頑張った!ゴール前での落着きはピカイチ。
耀士も得点たくさん取ったが外す時もあった。それが無かったら、10点は取れてたはず。
次回まで修正するように!
個人的には勇史耀士、好きだなあ。
ゴール:7得点(得点王)・アシスト:1
 
正悟:
今回は守備的配置において、かなりフォローしてくれました。
ボール持ちも良かったし、気持ちも入ってた。
次は得点を取ろう!正悟はキック力 あるのだから、周りに遠慮せずに
バンバン打っていこう!
 
勇史:
勇史は今回切れてたね。素晴らしかった。
優勝チームからも完全にマークされてたし。実力あるが故の事だからね。
ゴールシュートの嗅覚はすごいね。ただ、外す事もかなりあったから、確実にゴール出来る時は確実に
外さないようにする事を次回までに修正しとくように。
ゴール:7得点(得点王)
 
啓太:
啓太、ゴールおめでとう!厳しく言うならば、1試合目から取れてたはず。
しかし、ボール裁き、ボール持ち、パスはピカイチ。
パスが弱いのでもっともっと強いパスを出せるように!
次回までの修正は遠慮せずにゴールを狙っていいと思う。
ゴール:1得点・アシスト:5(アシスト王)
鉄馬:
最近の鉄馬はよく声を出し、周りをひっぱてるね!
守備的配置から中々得点に絡めないけど、今回3位入賞に
大きな貢献をしてる事を忘れないでほしい。
しかし、二人をなぎ倒しての豪快なシュートは素晴らしかった!
次回までの修正とし、もう少し裏を取られないように周りを見る事と
足技の練習をしてね。
ゴール:1得点・アシスト1
 
亮哉:
今日の亮哉はゴールにかなり嫌われていました。
普段、シュート練習の際、ポスト狙えといっても当らないのが今日はポストに
何回あてたでしょう。まあ、そんな時もあるさ。鉄馬と一緒で守備的配置だから
中々前に行くのは難しいから、最後の最後でようやくにゴールおめでとう!
次回までの修正とし、しっかりと練習を積み重ねる事。それしかない!
ゴール:1得点・アシスト2
 
俊:
今回は怪我して出場出来なくて残念だったね。
だけど、マネージャーとして来て、記録つけてもらったり、皆を
応援してくれたりありがとう!
 
CFFC‐U-12総括
選手・保護者の方々、大変お疲れ様でした。
ようやくですね。5年の時は6年相手に苦戦してたけど、
今回から同学年だと勝てるパターンになっています。
細かい修正はあるけど、負けた部分はやはり監督の責任。
U-12になると、やはり戦術や個々のレベルアップ・コミュニケーションがとってもとっても
大事だと思います。今後が楽しみですね。
では。
 
Comments